ガラスフィルム施工、販売は丸勝まで

MARUKATU

株式会社丸勝

トップページトップページガラスフィルムについてガラスフィルムについてガラスフィルム製品一覧ガラスフィルム製品一覧ガラスフィルムQ&AガラスフィルムQ&A施工実績施工実績会社概要会社概要お問い合わせお問い合わせ

HOME > ガラスフィルム製品一覧 > 飛散防止ガラスフィルム

飛散防止ガラスフィルム

突然起こる地震や災害の際、凶器となるガラスからあなたを守る飛散防止ガラスフィルム。
飛散防止ガラスフィルムイメージ飛散防止フィルムは、危険なガラス片の飛散を防ぎます。
地震や台風などの災害で強い衝撃や強風で割れたガラスは、鋭い破片となって辺り一面に飛び散ります。
破片が直接当たる被害だけでなく、避難する際に飛散したガラスによって二次被害に遭う可能性もあります。
絶対に割れないガラスはありません。万一の時に備えて、危険な破片の飛散を防ぐ「3Mスコッチティントウインドウフィルム 飛散防止フィルムシリーズ」をおすすめします。
飛散防止フィルムの機能に加えて耐貫通性能の高いフィルムには、安全性の向上や侵入抑止に効果があります。

地震や台風など、自然災害の際に飛散防止フィルムは、危険なガラス片の飛散を防ぎます。
地震や台風などの災害で強い衝撃や強風で割れたガラスは、鋭い破片となって辺り一面に飛び散ります。
破片が直接当たる被害だけでなく、避難する際に飛散したガラスによって二次被害に遭う可能性もあります。
絶対に割れないガラスはありません。万一の時に備えて、危険な破片の飛散を防ぐ「3M スコッチティント ウインドウフィルム 飛散防止フィルムシリーズ」をおすすめします。

ガラス飛散実験

飛散防止ガラスフィルムの性能・特徴

突然起こる大震災。
2011年、マグニチュード9を超える大地震が我が国日本でも発生しました。
津波の被害はもちろんでしたが、実はガラスの破損による被害も多く発生しました。また、地震災害については、その後の余震なども考えられることから、避難することも必要となってきます。しかし、本震によるガラスの破損により、辺り一面に割れたガラスが散乱し、避難の妨げになることも多く発生していました。
飛散防止ガラスフィルムは透明なものを使用することで、貼りつけた際に視界を妨げることもありません。地震列島の日本にいる限り、地震との戦いは続きます。是非この機会に今一度防災対策をご検討下さい。そして高性能な飛散防止ガラスフィルムで、被害を最小限に抑える対策を行って下さい。

飛散防止ガラスフィルムの用途

地震や台風などによる破損する恐れのある様々なガラスに活用できます。

  • 建築物の窓ガラス(オフィス、店舗、一戸建て、マンション、アパートなど)
  • ガラス外壁(ガラス製の外壁にも施工可能)
  • ガラス天井等(天窓など、天井ガラス窓やガラス製天井部へも施工可能)

強化ガラスに飛散防止フィルムを使用する場合
強化ガラスの破損時には飛散防止性能を保持し続けられない場合がありますので、次のような措置をとることをお奨めします。

  • 破損時にガラスの脱落しにくい施工方法
  • 破損したガラスの落下による被害をさけるために、ガラスが下まで落下しない措置

お客様からの声

飛散防止ガラスフィルム施工個所いつ起こってもおかしくないと言われ続けている大地震。3月には東日本で想像を超える大地震があり、我が家でもガラスが割れて散乱する被害が出ました。
大きな怪我はありませんでしたが、ガラスが割れたことで、歩くことすら危険になりました。裸足であれば怪我をするし、割れたガラスを片付ける際にも注意が必要です。
以前より、ガラスの飛散を抑えるフィルムがあることは知っておりました。いつか我が家もガラスの防災対策として導入しようと考えてはおりましたが、今回の震災には間に合いませんでした。
災害はいつくるかわからないということを痛感しました。
実は、丸勝さんにお願いする前に近くのホームセンターにてガラスフィルムを購入し、夫が自分で貼りつけ作業を行ったのですが、やはり素人がやることですので、きれいには貼れずに一面で諦めてしまいました。またフィルムの品質が悪いのか、窓の透明感も失われてしまいました。
そこで、これはプロにお任せした方が結局は質の良いフィルムを使用し、長持ちする施工をして頂けるのではということで丸勝さんに相談し、施工をお願いしました。色々なフィルムがあり、決めるまでにこちらが待たせることになり申し訳ありませんでした。悩んだお陰で、私も主人も大満足しています。
飛散防止フィルムは絶対に必要だと私は思います。皆さんも防災対策をこの震災をきっかけに考え直してみて下さい。

ご利用のガラスフィルム SH2CLAR

関根様のお宅を拝見し、ご自身で貼ったというガラスフィルムも確認しましたが、部分的にエアーの混入があったり、貼りつけ面積不足などにより、本来のガラスフィルムの効果が半減してしまう部分があるなど、改善が必要な個所が発見されました。
3Mの信頼あるガラスフィルムでも、その使用方法を間違ってしまうと本来の効果が期待できないこともあります。
飛散防止ガラスフィルムは様々な効果を併せ持った商品がありますので、お渡ししたカタログでゆっくりとご検討下さい。

丸勝スタッフ

対応しているガラスフィルムは?リンク先よりご確認下さい。
防災・安全対策効果の高い商品一覧防災・安全対策効果の高い商品一覧